AI教育事業

 

課題認識

AI産業が隆盛を極めつつある今、日本国内ではAI人材の不足が叫ばれています。

内閣府 人口知能技術戦略会議資料によると2020年には先端IT人材が約5万人、一般IT人材が約30万人不足します。

現在政府は年間約15万人のAI人材の育成を急務としています。

そのような中、国内AI教育の選択肢の一つに海外企業や外国人エンジニアによる講座があっても良いのではないかと考えました。

サービス概要

教育系ベンチャー企業 株式会社VAMOSとの協働による、幼稚園生~社会人まで一気通貫のAI・IT教育の実施

弊社の特徴

① AI実装実績豊富な海外企業・エンジニア監修の講義

  海外企業及びエンジニア監修の、実務に則した講義(主にAIジェネラリスト・データサイエンティスト)を提供致します。

②幼稚園生~社会人まで一気通貫の教育

  下は幼稚園生、上はベテラン社会人を対象としたAI・IT教育を実施致します。

 

^